姶良市のイオン近くにあるセルフエステサロンでプロテインについて学ぼう!

2020/05/30 ブログ

こんにちは😄

 

セルフエステ担当の吉元です。

 

今日は前回お話ししたプロテインについて

 

お話ししていきます。(前回のお話はこちらから

 

 

最初にプロテインを飲んだことないよって方や、

 

飲んでみたいけど色々種類が多くてどれが良いのか

 

分からないって方向けに種類の説明からしていきます。

 

 

プロテインの種類は3つあります。

 

牛乳に含まれるホエイプロテインカゼインプロテイン

 

そして大豆に含まれるソイプロテイン

 

の3つがあります。

 

プロテインの種類は主に原材料の違いです。

 

そしてプロテインの各種類に合わせた飲み方を知ることで

その効果が変わってきます。

 

 

ホエイプロテインの特徴

 

ホエイプロテインは牛乳を原材料としています。

 

ホエイプロテインは母乳の成分に近く、

 

低カロリーで栄養が凝縮しており、

吸収が早いのが特徴です。

 

飲むタイミングですが、

    

     運動直後に飲むのがGOOD👍

 

吸収が早いので運動後のタンパク質補給に最適です。

 

 

 

 

 

 

カゼインプロテインの特徴

 

カゼインプロテインの原材料も牛乳ですが、

 

カゼインとはチーズやヨーグルトを固める、

乳固形分と呼ばれる成分の、主要成分の1つです。

 

なのでホエイプロテインは水溶性で、吸収が早いのに対して

 

カゼインプロテインは不溶性で固まりやすいという特徴が

あります。

 

この特徴がダイエットに大いに期待出来ます。

 

運動後のエネルギー補給に、ホエイプロテインですが、

 

カゼインプロテインを摂取することで

 

カラダにゆっくりと持続的に蓄えさせることが

 

出来ます。

 

カゼインプロテイン飲むタイミングは様々あります。

 

朝食代わりに飲んでも良いし、小腹が空いた時に

 

間食代わりに飲むのも良いし、就寝1時間前に

 

飲むことで寝ている間のエネルギー補給にもなるし

 

成長期には欠かせないカルシウムと密接に結びつき

 

カルシウムをゆっくり吸収していきます。

 

カゼインプロテインは、体内で他の物質と接合し

 

消化吸収されにくくなり満腹感を

 

持続してくれるので、間食防止にもなる為

 

ダイエットをする方にオススメの

 

 

プロテインではないでしょうか!

 

 

 

 

 

 

 

 

ソイプロテイン

 

よく耳にする言葉でご存知な方が大半だと思います。

 

そう!大豆のプロテインです☺︎

 

ソイプロテインもカゼインプロテインと同じく

 

摂取してから吸収されるのに時間がかかります。

 

なので

 

腹持ちがいいので、ダイエット向きの

      プロテインと言えます。

 

 

ソイプロテインを摂取しながら、ウォーキングや、

 

筋力トレーニングを行うことで、脂肪を燃焼させながら

 

筋力アップを目指すことが出来ます。

 

しかし、ソイプロテインは水に溶けにくい為、

 

水に溶かして飲む場合違和感を感じる場合もあります。

 

なので、ソイプロテインとカゼインプロテインなどが配合

 

されつつ、飲みやすそうな商品を選ぶと無理なく飲み

 

続けることが出来ます。

 

 

 

今日はプロテインの3つの種類についてお話ししました。

 

種類を理解することで、自分の生活スタイルにあった物

 

を選ぶことができると思います。

 

後はご自身のお好みの味など見つけて試してみてください😆

 

 

 

 

 

最後に、ダイエット目的でプロテイン飲まれる方は

 

プロテインを作る時になるべく、

 

水、低脂肪牛乳、もしくは豆乳で割るのをオススメします。

 

普通の牛乳だと脂肪分が多いので、折角ダイエットしてるのに

 

大変勿体無いからです!

 

プロテインばかり飲むのではなく、しっかり食事食べて、

 

運動することで効果はさらに上がると思います👍

 

 

理想の体型を目指して頑張りましょう😊