これを読んでダイエットについて考えてみませんか?[姶良セルフエステ]

2020/09/12 ブログ

こんにちは😊

 

 

セルフエステ担当の 吉元 です。

 

 

今日はダイエットについてお話ししていきます。

 

 

そもそも一般的にダイエットって、

 

 

運動したり、過度な食事制限をして体重を落として

 

 

痩せることをイメージしますが、

 

 

 

実は本来の意味は少し違います。

 

 

 

本来のダイエットとは、、、

 

 

1. 日常の(飲)食物

 

 

2.規定食、特別食、食事、食事療法、食事制限

 

のことを言いますが、

 

 

 

今の日本では、

 

 

ダイエット=痩せる・減量するが一般的に

 

 

なっていますが、本来は食事療法を行うことで

 

 

健康や美容を保持する意味の方が正しいと言えます。

 

 

また、海外でダイエットというと、

 

 

食事療法・食事の食べ方という意味合いを持っています。

 

 

 

ここまで読んで、食事制限したら良いんだな!

 

 

って思って食事制限をしたりすると思いますが

 

 

 

間違った食事制限をすると一歩間違うと栄養の偏りや

 

 

 

体調不良、リバウンドなどを引き起こしてしまい、

 

 

 

逆に太る場合も。そのため、ダイエットを行う際は、

 

 

 

以下のポイントに気をつけてください。

 

 

・特定の食材に偏りすぎない

 

〇〇ダイエットというダイエット法が数多くありますが、

 

長期間1つの食材に偏るのは栄養の偏りを引き起こします。

 

 

 

 

・食事の時間に気をつける

 

特に夕食の時間は大切です。

 

寝る3時間前、もしくは20時前にすませることが

 

理想的です。

 

 

 

 

ダイエットの失敗の原因を見つける

 

何度もダイエットを行い、失敗している人は

 

何が原因で失敗しているのか自己分析するのも

 

ポイントです。

 

 

 

 

ストレスにならないくらいで運動をする。

 

ウォーキング毎日やろうと思って1日でも空いたら

 

次の日から歩いていますか?

 

 

しないといけないがストレスとなって、めんどくさく

 

なってしまうので、普段の生活の中で運動を取り入れて

 

みましょう!

 

 

エレベーターを使わず階段を使ったり、

 

近くのスーパーに歩いて行ってみたり

 

することでストレスなく続けれると思います。

 

 

 

今日は、「本来のダイエットとは」についてでしたが、

 

 

次回以降は、ダイエットに適した食材、

 

 

 

控えた方が良い食材についてお話しさせてもらいます😆

 

 

 

次回もよろしくお願いします!

 

 

 

ここまで有難う御座いました。